美容外科 コンプレックス別 整形

コンプレックスは美容外科の整形手術ですぐに改善

お腹

目や鼻の大きさ、形、輪郭、顔の大きさ、バストの形やサイズ、バストトップの色、全身の脂肪など、コンプレックスにはさまざまな種類があります。若い時には特にコンプレックスはなかったけれど、年齢を重ねていくうちにお肌の老化現象がどんどん増えてきて、コンプレックスになってしまったというケースもあるでしょう。

基礎化粧品、美容サプリメントや美容家電など、いろんなアイテムを使用しながらセルフケアを行うことである程度は改善することができるかもしれませんが、悩みによってはほとんど変化が感じられないこともあるので、そのような状況に陥ってしまったら、美容外科クリニックに足を運ぶことをおすすめいたします。美容外科クリニックの整形手術は、メスを使って皮膚を切ったり、ダウンタイムが長く、場合によっては失敗してしまうこともあるなどのネガティブなイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。

しかし、大手の美容外科クリニックでは、メスを使わずに簡単な施術も行っているので、安心していただきたいです。例えば、目の大きさはまぶたに極細の糸を埋める埋没法で変わりますし、鼻はヒアルロン酸で整えることができます。バストアップなども脂肪、ヒアルロン酸注入などができるので、おすすめです。

美容外科の整形治療でコンプレックスを素早く改善

顔

外見に関するコンプレックスは多くの方が抱いているものですが、なかなか自分で改善することができず、悩み続けている場合は、美容外科クリニックに足を運んで整形の治療を受けるといいかもしれません。美容外科クリニックで整形すると言うと、メスを使用した大がかりな手術を行うとか、時間の経過とともに崩れてくる、失敗して余計におかしくなってしまうなど、マイナスなイメージが強い方もいらっしゃるでしょう。しかし、大手の美容外科クリニックは最先端の治療を取り入れており、安全性が高く、負担の少ない方法によって施術を行ってくれます。

例えば、昔はバストアップの施術といったらシリコンバッグを挿入するのが定番でしたが、近年は脂肪やヒアルロン酸を注入して、自然なバストに仕上げる方法が人気を集めています。異物を入れるわけではないですし、脂肪やヒアルロン酸は吸収されて馴染みますので、安全性も高いです。二重まぶたは極細の糸を埋めるという埋没、鼻はヒアルロン酸の注入などが人気ですし、若返りにはフォトフェイシャルやオーロラなど、光のエネルギーを使った方法が効果的です。

いずれも15分程度で施術が完了する上、ダウンタイムもないので、おすすめです。

注射器